スポンサーサイト

--------:-- ◇ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAG : -

【全国ダブル】爆音ムシャドサイ

2014-05-08:Thu ◇ PT紹介

シーズン3で使用していた全国ダブルの構築。
最高レートは1832、BWから通して初めてダブルに挑戦した自分にとってはそこそこ満足できる結果だったように思います。
後半急増したプテラリザの並びに対して厳しくなってきたので公開することに。
とは言っても技構成や並びを少し変えていけばまだまだ戦えると思うので何かの参考になればと思います。

面子はこちら


ムシャオング


-個体解説-

460.gif

ユキノオー 冷静 雪降らし→雪降らし
@ユキノオナイト
努力値 H252 C252 D4
実数値 197-×-125-202-126-31(最鈍)(メガシンカ後)
吹雪/エナジーボール/冷凍ビーム/守る

トリルエース①
ダブルの構築の軸を考える時に自分の中でトリパを使いたいというのがあり、メガトリルエース枠としてユキノオーを選択。
技構成について、吹雪は確定、ウッドハンマーとエナジーボールは選択ですが、反動ダメが痛いことと十分火力が足りるということでエナジーボールを採用。
礫に関しては欲しい場面がほとんど無かったので、ギルガルドやプテラのワイドガードを意識した冷凍ビームを採用、これがおもしろいぐらい刺さりました。
調整は環境が分からなかったのでHCぶっぱですが、特に困ったことも無かったです。
ユキノオーの一番の利点として、今作から胞子が草タイプに無効になったことでトリル下でモロバレルに縛られないということが挙げられます。

593.gif

ブルンゲル 呑気 呪われボディ
@カゴの実
努力値 H252 B252 D4
実数値 207-×-134-105-126-58(最鈍)
熱湯/シャドーボール/トリックルーム/眠る

トリル始動要員①
ユキノオーの隣でトリルを貼ると言えばこいつ、ということで採用したが選出機会は余り無かった。
今作から水のジュエルが無くなり、また、火力の超化でブルンゲルの数値が足りなくなったため、冷静潮吹き型ではなく性格は呑気、ウエポンには熱湯を採用しました。
火傷3割はやっぱり強い。
自己再生ではなく眠カゴにしたのはガルーラドーブルに対して完全にフリーにはしたくなかったというのが理由です。
全国ダブルではほとんど見かけませんでしたがブルンゲルの耐久力的にもそこまで長く居座る場面は少なかったので眠るで正解だったように思います。

518.gif

ムシャーナ 呑気 テレパシー
@オボンの実
努力値 H252 B252 D4
実数値 223-×-150-×-116-30(最鈍)
トリックルーム/重力/催眠術/手助け

トリル始動要員②
選出率№1、とても使いやすかったです。
トリル重力催眠から催眠術or手助けを連発するだけの機械。
格闘の少ない環境なのでサイコキネシスを打ちたいと思った場面は無く、この技構成でよかったと思います。
この構築のもう一つの軸であるドサイドンとの相性の良さは言わずもがな、テレパシーで爆音波も空かせるので重宝しました。
ただ挑発をされると何もできない技構成のため、メンタルハーブも一考の価値はあると思います。
欠点としては耐久が足りないことが挙げられます。
催眠術や重力のおかげでクレセリアより場で腐りづらいとは思いましたが、如何せん耐久が足りず、何もできずに落ちていくという場面もしばしばありました。
こいつをどう活かすかがこのPTを運用する上での鍵になると思います。

464f.gif

ドサイドン 勇敢 ハードロック
@命の珠
努力値 H4 A252 D252
実数値 191-211-150-×-107-40(最鈍)
地震/岩雪崩/ドリルライナー/守る

トリルエース②
トリル重力下で地震打つ簡単な仕事、ドリルライナーはユキノオーの冷凍ビームと同様ワイドガード意識。
ここまで来て飛行技(=ファイアロー)の一貫性があったのでそれを切る意味でもドサイドンは優秀でした。
技構成に関して、地震、岩雪崩までは確定、ドリルライナーと守るに関しては選択だと思います。
クレセリアの処理速度を上げたい場合はメガホーン、プテラリザを意識したエッジもワンチャンはあると思いますが、そもそもプテラが挑発を持っている可能性が高いので、トリックルームを貼れない場合がとても多いです。
下からトリルで縛れない関係上エッジの優先度は個人的には低いです。
やることが単純なのでそこまで説明することが無いですね(

645-therian.gif

FCランドロス 意地っ張り 威嚇
@拘りスカーフ
努力値 H4 A252 S252
実数値 165-216-110-×-100-143
地震/岩雪崩/馬鹿力/とんぼ返り

後処理+威嚇撒き要員。
基本的に5gのランドロスと使い方は変わらないイメージ。
馬鹿力はもちろんガルーラ意識、H4ガルーラが中乱数で飛びます。
さっきドサイのところで書いたことと被りますが、このランドロスの岩雪崩はエッジがいいと思います。

295.gif

バクオング 控え目 肝っ玉
@ノーマルジュエル
努力値 H92 B164 C252
実数値 191-×-104-157-93-88
爆音波/ハイパーボイス/大文字/守る

地雷。
初手にムシャーナと繰り出して爆音波で大ダメージを与え、後続の圏内に入れるのが主な仕事。
他にもスカーフミトムやトリパが重いナットレイに対して打点を持てるという理由で採用。
初めは冷静にしてこいつもトリルアタッカーにしようとも考えましたが、微妙に早いSがトリルアタッカーとして使いづらく、クチートとのS関係をはっきりさせたいのもあり、控え目にしました。
さりげなくニンフィアを素で抜けるのは強いと思いました。
ダブルで採用する場合、個人的にはこの型が一番使いやすいです。
隣にムシャーナがいない時には爆音波が打てないので、爆音波とハイパーボイスの両立は必須だと思います。



基本的な動きとしてはムシャランドorムシャオングから展開してトリルエースで抜いていくというシンプルな純正トリパの動きです。



連日記事更新して疲れたのでこの辺で。

スポンサーサイト


トラックバック

http://attosakura.blog.fc2.com/tb.php/39-654afed3

コメントの投稿







Secret

プロフィール

@さくら

Author:@さくら
ポケモン総合勢(仮)
BW2シングル最高レート:1762
XYシングル最高レート:2148
XYダブル最高レート:1832
XY総合最高レート:8746
3DSFC:1220-6003-3483

あくせす数

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。